忍者ブログ

ひつじの歩み

主にサイトの更新情報を載せていきます。

NEW ENTRY

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 07/21/01:46

午後のロードショー+生物災害

録画したヴィレッジを見た。
見たことはあっても記憶が曖昧で、所々ビクビクしてしまった。
あれはあれで有りだと思う。

今日のミストは、鑑賞後もれなく落ち込むのであえてスルー……。
あのラストはキツい。



もうすぐbioの映画も公開される。
ダムネーションのレオンはふ、老けた!
bio6も含めて、エイダさんは若返ったように見えるのに、何故。
ハニガンは相変わらず美人なのに、何故。
性差なのか?そうなのか?
リトリビューションに至っては、ストーリーが「?」すぎてツッコミどころがわからない。
……まだ続くとしたら、レベッカやビリー、シェリー、アシュリー、ハンク、クラウザー(挙げたらキリない)たちも登場するのか?

とりあえず、予告見た感じだと
○嬉しいけど、カルロスがいる(記憶操作でのアリスの夫?自爆の意味は?)
○オリキャラ・レインもいる(絶命したはずなのに、自分でプラーガ投与って本当?)
●ジル!ジルがいるよ!!(Ⅱでの活躍っぷりといいⅣのラストといい、ハマり役!)
●エイダさんもいるよ!(立ち位置がよくわからないが、綺麗!原作より優しそう)
●あのでかいクリーチャーはエルヒガンテ?
○遂にレオン登場!……え?レ…オン…?(衣装はゲームの4の割に老けてないか……?)

LAST ESCAPEでbioを知ってジル好きになった自分にとって、シエンナ・ギロリーさんでのジル再登場はとても嬉しい。
bio4をやりこんだ(当社比)自分にとって、エイダさんの映画登場も嬉しい。

Ⅲのクリス、クレア、ウェスカーさんも結構すごかったけど。
それに、キャストの方々になんの罪もないのは十分わかっている。
だが、ちょっとレオンのイメージがbio4と離れすぎてる気がしてならない;


映画(とゲーム6)の彼、泣けるぜorz
PR

MORE

D★F更新

やっと新学期です。
学校も始まったことですし、これからは教授以外との接触が増えていきます。
教授との生活のネタが切れていたので助かります……。

見ての通り、ブログの閲覧数が無に近いので、気楽に書いてしまっていいかなあと思ったりもしているところです。

本日、N○Kのダー○ィンが来た!で、ハリポタのサントラがかかって何事かと思いました。
1年生のハリーかわいい!
不意打ちもいいところです。

9月だというのに暑かったり雷雨だったり厄介な気候ですが、皆さん熱中症や脱水症状にはお気を付けください。

D★F更新

お久しぶりです。
もう9月ですね。
魔法界は新学期です…。

今回の更新は、番外編でもいいくらいの内容ですが;
これからも頑張るヒロインと、それを支える教授を書いていきたいです。

短編執筆中

タイトルの通りです。

今日、Dream.phpというものを初めて知り、
まとまった時間が取れたらサイト改装も兼ね、取り入れてみようかと思う次第です。
思えば初めて夢小説に出会ってから10年近くが経とうとしている…!
時間が経つのは怖いです。


毎日、少しでもサイトを訪問してくださる方がいらっしゃるので、
本当にうれしく思っております。

先程、間違えてダンボールに閉まってしまったハリポタノートを発掘してきました。
紛失したかと思って焦りましたが、ようやくこれで落ち着きました;

サイトの不具合が一刻も早く直るように願うばかりです。

MORE

短編教授夢

誤字脱字の修正がやっと反映されたと思ったのですが、
また反映されなくなっている!!
自分のサイトだけなのでしょうか、勘弁してほしいです…

せっかく1本書き上げたのに更新できなくて、なんだかなあ…という感じです

夢のネタになるようなことがないので(笑)、
夢サイト様を巡ったりしてみたのですが…やはり夢っていいですね!
素敵なサイト様の素敵な文章に、刺激を受けました
刺激を受けるついでに文才も吸収できたらなあ
そして、たまには恋愛要素たっぷりなものを書いてみようと思ったのですが、
早速ダメそうです;
夢だからこそ教師と生徒の恋愛!と思っても、
いつのまにか教師と生徒で恋愛までいくのって、実際無理があるだろ…
と、妙に現実味にこだわてしまうんですね…
夢だからこそ夢のような、というよりも
夢だからこそいかに有り得そうな展開にするかのほうが重要みたいです
まあ、結局はどっちにしろ夢小説なんですけどね…
そもそも舞台が魔法界だし…

とりあえず、更新の反映がきちんとされるようになってから夢はアップします(´;ω;`)

s*m=sheep;の教授はいつも説教臭くなっている気がしました…
謎の傾向です
説教というか言い訳じみてるのかな…
イメージ壊していたらやだなあ…orz
迷えるヒロインに救いの手を差し伸べてるように捉えていただければ!

長編はそろそろ季節が近付いてきておりますが、
更新はもう少しお待ちください

USJ!USJ!

USJにハリポタのアトラクションができると聞いたのですが…。
もう少し先の話のようですね。
そろそろいい歳ですが、行ってみたくて仕方ありません。

biohazard DEGENERATION

こそこそとブログ更新…。
サイトの方にも、放置しているにも関わらずたくさんの方がいらっしゃっているようでうれしいです。
マイペース更新で申し訳ありませんが…。

今回のブログはバイオについて、です。
ネタバレいっぱいです。

MORE

執筆中

急に寒い日が続くようになりましたが、みなさまお元気でしょうかorz
長編の季節が夏のままですが…
どうやら管理人は、執筆する際に小説内と現実の季節が反対になる傾向があるようです…
ストックがあるのに更新しないなんてどうしようもないですね
それなのにここ約半年の間にも訪問してくださった方がたくさんいらっしゃるようで、大変感激しております
自己満サイトですが、これからもよろしくお願い致します

***

パート2、3Dで見ました
でも特に眼鏡かけてまで見る必要性は感じませんでしたね…
公開からかなり経っていたことと、レイトショーだったこともあってか、自分たち2人以外にはおねえさん2人組とおじさま2人しかおらず、窮屈な思いをせずに済みました

以下、ネタバレ

映画が終わって開口一番、
「小さい頃のセブルスかわええええええ!」(小声)
隣の席の友人に呆れられました

幼少期のセブとリリーはほんっとうによかったです
ポッター家でリリーの亡骸を抱き上げるセブルス…胸が痛みます
映画のCMでセブルスが歩いているシーンがありましたが、あれはポッター家の廊下だったんですね
ナギニに殺害された場所が叫びの屋敷っぽくありませんでしたが、原作から映画にいった自分にとって最終作は1作目と同じくらいの満足感が得られました
あ、でもラベンダーを死なせてしまったことにはちょっと…
てっきりハーマイオニーに助けられたと思ったんですがね…ぅぅ
19年後の子どもたち、とても可愛らしかったです

もう一度見たくてしかたない…
DVDの購入を迷っている管理人でした


サイト改装&短編教授夢更新

急に暑い日が続くようになりましたが、みなさまお元気でしょうか。
帰ってきた管理人、27です。

この度、サイトを改装し、コンテンツを夢小説に絞ることにしました。
ついでに、教授の短編もアップしました。


以下、あとがきのようなもの。

これは結構、前から考えていたもので、早く形にしたいと悶々としていました。
最初は、映画でハーマイオニーがベラに拷問されてるようなところから話を始めようかと考えていたのですが、書き始めたらマルフォイ親子とのやり合いになっていました。
まあいっか……。

毎度ながら教授の出番が少ないですね。
自覚はあるのですが、イマイチ小説に反映されない…。
読んでくださっている方には不評ですかね…?
やっぱりもっといちゃいちゃしちゃった方がいいのでしょうか…うう。

パート2に向けて更新も再開できたらと考えているので、また遊びにいらしてください。
お待ちしております!

しのひほう、ぱーと1

DVDで見た。
今度は字幕で。
初見よりは興奮せず、落ち着いて見られたからか、目からの汗は少なめ。
それでもやはりポイントは同じシーンだった。

以下ネタバレ


1.ハーマイオニーの両親への忘却術
2.ヘドウィグがハリーを庇って命を落とす
3.ディーンの森でハリーが雌鹿に導かれる
4.ドビーの死

このあたりだった。
3は…セブルスのことを思ってしまう。

ハリポタの映画はつっこみどころが多いと思う。
バチルダさんと蛇語でしゃべってたのって、たしかハリー気付いてなかったんだよね?
それに触れてないとなんだか間抜けな印象に…。
それにしても沈黙の後にナギニが飛び出してくるのにはびっくりする(笑)
あと、マッドアイの目玉ってどうしたんだろ…。
ワームテールはドビーにやられてたから気絶だし。
冒頭でセブルスがマルフォイさん家の階段駆け足で昇っているが…
セブには悠々と歩いてほしかったな(´・ω・`)

初見のときにはロケットを壊すときに偽のハリーとハーマイオニーの絡みが恥ずかしくて長く感じたけど、今回はそうでもなかった。
あと、トイレに行っててちゃんと見られなかった魔法省でのババアの部屋への潜入シーン。
あそこはなかなかよかった。

映画館で見た後、原作の上を読み返したんだが、読んでいるときに頭の中で場面を想像すると映画の役者さんたちになってるみたい。
そのため、映画にはないシーンも描写されていたと間違えて記憶してしまうみたいだ。
今回なんて、結婚式でハリーとクラムの会話シーンがあると思って疑わなかった(笑)
あと、ハリーがシリウスの部屋で写真とリリーの手紙を見つけるシーンも。
しかも、ハリーとハグリッドが保護呪文の中に入ってウィーズリー家が映るまで、トンクスの家!ってwktkしてたorz

余計にパート2が待ち遠しくなってしまった!
   NEXT >>>